ライフスタイル 恋愛・結婚

恋愛と結婚の違いは?【お互いを見るか、お互いの共通目的を見るか】

2020/02/28

結婚と恋愛の違い

結婚をゴールと思っていませんか?
最初の結婚の時、私は思っていました。
いや、お恥ずかしい、、、

先日こんなツイートをしました。

https://twitter.com/tamaki_zz/status/1233191692422959105

✅恋愛と結婚の違い

  • 恋愛はお互いを見ること
  • 結婚はお互いの共通ゴールを見ること

私の経験上、結婚して喧嘩が絶えなかったり、逆に会話がなかったりするのは
【ゴールが定まってない】または
【ゴールを共有していない】場合。

ゴールが定まれば、お互いを見てなくても不安はないし、喧嘩ではなく話し合いになるね。

今日の内容は【恋愛と結婚の違いは何?】についてお伝えします。

恋愛と結婚の違いは何?

  • 恋愛はお互いを見ること
  • 結婚はお互いの共通ゴールを見ること

恋愛とはお互いを見ることから始まります

恋愛してる時って楽しいですよね。
相手のちょっと嫌なところが見えても好きが勝って
全てが許せちゃいます。

お付き合いが長くなると冷静になりますが
やはり2人の関係をよりよくするために
問題はお互いのことに対して提起されます。

そして結婚すると、同じ2人であっても意味が変わるんです。

わたしの場合、1回目の結婚の時は

「完全に恋愛の延長線上に結婚がある」

と認識していたので(なんなら結婚はゴールだ説派)
まぁ見事に離婚することになりました。

結婚はお互いの共通ゴールを見ること

恋愛の延長線上で結婚生活をすると、お互いの粗探しのようになってしまいます。

相手の直して欲しいところを指摘すると
相手も同じように返してきて
「お前もだろ」「あなたもでしょ」というように指摘のし合いになってしまったりします。

解決策:家庭としての共有ゴールを明確にする

結婚とは家庭を築くことです。
言わば、同じ船に乗った仲間、ですね!
船長が夫。副船長は妻。

船長と副船長が粗探しし合いながら喧嘩してたら
思う通りの航路にはたどり着きません。

意見の食い違いが起きた時には
目的のために最良な方法を話し合うはずですよね。

わたしの夫は、家庭が一番小さいビジネスの始まりだ、とよく言ってました。
結婚はお互いの共通目的を見る。
そのゴールのためにお互いが協力し成長する。

互いが満たされ成長することで その愛は隣人、街、市、国、世界、宇宙 にまで広がっていくという流れです。

わたしは思うのです。
夫婦がうまくいってないのにコミュニケーションスキルが高いっていうのは嘘だな、って。

例えば「お前以外とは上手くやれている」と夫が言ったとしてます。

「一番身近で大切な人と向き合えてないのにそんなわけあるか」

って話ですよ。

この記事を書いていて改めて感じます。
夫婦って難しいですよね。

わたしは今の夫に会って人生が変わりました。

起業したり、廃業したり、
子供を3人も持つことになったり
月収1000万を稼いだり、
まさか海外に住むなんてことも

まるっきり想像すらしてなかったことです。
この実績は夫婦でたくさん未来のために話し合い
ぶつかってきたからこそ成し得たことです。

おかげで会話に困ることもありません。
まだまだ、わたしたちのゴールは先なので
お互いを思い会って自己成長していきたいですね。

-ライフスタイル, 恋愛・結婚
-,

Copyright© tamalog , 2021 All Rights Reserved.