マインドアップ

きっかけは待つものではなく作るもの【思ってるだけでは人生変わらない】

こんにちは!タマキ(@tamaki_zz)です。
今日のテーマは、きっかけは待つものではなく作るもの。これについてお伝えしていきたいと思います。

※音声で聴きたい方はこちら


自分にあったインプット法を選択するだけで効果は10倍も違うと言われています。
活字が苦手な方は音声で聞いてみてください^ ^

きっかけは、待っちゃいますよね。私も長年待ちました。社長になりたいという夢を子供の頃に持っていたんですね。大人になって、うっすらあったりなかったりという感じですね。残ってはいたんですよね。いつか、そういうきっかけが来たらいいな、チャンスがあったらここ動かくのにと思っていました。でも誰にも話したことないから、きっかけは来るわけないんですよね。33歳ぐらいの時に夫に出逢って、子供の頃の夢って何だった、と聞いてきました。

なので社長になりたいと思ってといったら、じゃなればと言われて、「えっ、慣れるの?」と思いました。

私の転機はそこからです。起業して失敗して色々繰り返してきました。そして今があるので、言ってみるものなんですね。

きっかけは、待ってても何も変わらない。

思ってるだけでは、人生本当に変わらない。まずは言語にしてみる。言葉で言ってみる。周りは、なにそれとかもいうかもしれない。関係ないです。100人ぐらいに言ってみると、誰かに響きます。「それいいじゃん。自分にはできないけど○○さんだったらできるかもしれないから、今度紹介してあげるね」と、不思議なことが起こります。

人の付き合いがどんどん変わっていきますよ。仕事が上手く行っている人たちは、人にまず会っていきます。このプロジェクトがやりたいなと思ったらみんなに言って、これだったらこの人つなげますね。と、どんどんそれに対しての人が集まってきますね。そしてプロジェクトが実行されるというパターンです。

チャンスを自分で作っていく人は、付き合う人をハイペースで替えているのも特徴かなと思いますね。最初は、自分の周りで、その周りの先くらいで何かします。どんどんステージが上がっていきますよ。周りの関係性も高そうですよね。自分の実力もあるので付き合う人も当然、 変わっていきます。

ポイントは、タイミングが来た時はどんな時か、わかんなかったりします。タイミングの顔をしてこない、チャンスの顔としてこない。その事柄として。でもそれがチャンスだったら嫌でもやってみるといいかもしれないです。

最初は選ばなくてもいいかも。セミナーしない?ラジオやってみない?これやったらいいんじゃないと、いわれるもの全部受け入れてみる。やってみないと結果は後からしかわからないんですね。

選んだものが間違いだった正しかったとかもわからないじゃないですか。その時に、後から分かったことでも間違えたか正しいのか、分からなかったりするとその先に結果が現れたりします。

自分できっかけを言って作っていき、タイミングを待つものじゃなくて、どんどん攻めて、来たものにトライしてみたらいいかなと思います。私も実際にタイミングを計るときがありますよ。なんか心が動かない時はタイミングじゃないなぁって思って、動かなくってチャンスを流すときもあります。

逆に、待ってよかったっていう時もあります。それは全て結果論ですね。今となってはそうだった、ということです。この先がどうなるかわからないじゃないですか。

まず私の場合は、感情を優先している自分がいいなと思うものをできるだけ取り入れるようにしていますね。じゃないと続かない思っています。チャンスがほしいと思ってるのであれば最初は、死に物狂いで全部をやってみる、取り入れてみるといいと思います。きっとね、人生変わると思う。私そうだったから。

きっかけは、待つものではなく作るものについてでした。

じゃあね〜ばいばい、終わり〜!

▼世界一自分らしくいられるコミュニティ!大人の学べる学校♡
タマキの絶対肯定オンラインサロンはコチラ↓
http://liberalian.com/salon/

▼公式LINE\登録直後にプレゼント🎁/
https://line.me/R/ti/p/@pmq2241k

-マインドアップ
-

Copyright© tamalog , 2021 All Rights Reserved.