マインドアップ

やりたくないことをやるためにはやるしかないので1分でもやってみる

こんにちは!タマキ(@tamaki_zz)です。
やりたくないことをやるためにはどうしたらいいか?

今日まさに、そんな状況に私自身が陥ったので、お伝えしていきたいと思います。

※音声で聴きたい方はこちら

自分にあったインプット法を選択するだけで効果は10倍も違うと言われています。
活字が苦手な方は音声で聞いてみてください^ ^

現在、Stand FMの収録を毎朝8時に配信しています。その分の配信を事前に収録を取っておかなきゃいけないです。
前もってストックしている場合とそうでない場合もあります。最近はストックしてない状態で朝起きて収録して、それを朝8時に配信する流れにしています。

内容は私のTwitterのつぶやきからコンテンツ化することがほとんどです。過去のアーカイブをダウンロードしていて、そこから探しています。パッとその日に目に付く物をそのまましゃべっていくっていうことがほとんどです。今日は、過去のアーカイブを見てもこれ話したいなって思うなくて、そのまま先に今日は朝はライブ配信しました。

なぜ先にライブ配信をしたかというと、ライブ配信の中でもしかしたらヒントが得られるかもしれないと思ったからです。
このように順番を変えることもあります。その時にしゃべったのが同じ内容ですよ。今日の30分のライブで、収録してないんですよって話をして
ライブが終わって、何を話そうかなと思って考えていました。今日そういえばできてないことがあったのでそれを話のネタにしてみようと思って今しゃべっているところです。

ネタが思い浮かばない、なんかピンとこないこともありますよね。だからといって毎日の継続をやめるわけにはいかないんですよ。
気分は関係ないのでどうしするか、嫌でも取る、嫌でもやるってことをやっています。

結論、やりたくないことをやるためには、やるしかないんです。
5分でも机に向かってみる、5分でもパソコンを開いてみるということをやるしかなくて他の方法を見たことがないです。
いろいろ私も試してみましたが、向き合うしかないんですよ。5分じゃなくても1分でもいいです。とにかく席に座ってその事柄に向き合ってやると5分か10分すると乗ってくると思います。

そこまでが大変なんだよね。人の思考ってね。嫌でもやってみることということを頭の中では分かっているのでそれをやるようにしてますね。
今日はライブを先にして、順番を変えたことによってコンテンツが見つかったので良かったと本当に思いますね。

自分の直感も大事にすることが必要だし、順番を変えてみるとかいつものやり方とちょっと変えてみる。
でも時間には遅れないようにする、帳じりが合えば問題ないと思います。

まず、やりたくないことをやるためには、やるしかないのでやってみる。

そして順番を変えてみるもアリだなと思います。ヒントはどこにでも落ちていますよね。
その行動がうまくいってないのであれば違う方向に目線を向けるというのもありかなと思います。

時々、タマキさんでもやりたくないこととか出るんですねと、いわれることがあります。全然あります。作業的なこと事務系の作業は嫌いです。
できたらやりたくない。外注できるものは外注します。だから家の作業とかあまり好きじゃなくて、例えばアイロンも苦手です。基本的にしたくないので、今はメイドさんいないので自分でやるしかなくて溜まりますね。

やると決めてやると意外と時間的にはすぐ終わるじゃないですか。
嫌だなと思ったり気にしてる時間の方が長いので、もうやらなきゃやらなきゃって思ってる時間がもったいないと思います。

思考をそこに使うよりもさっさと終わらして本来の自分のやりたいことに全力をむけた方が効率は間違いなくていい、
この辺りはメンタルになってくると思います。

やりたくない事から逆にさっさとやるっていうぐらいがちょうどいいかもしれないですね。
とにかくやってみることでしか解決方法はないかなというところになります。

今日は、やりたくないことをやるためにはどうしたらいいか。私のまさに今朝、経験した話をシェアしておきました。

じゃあね〜ばいばい、終わり〜!

▼世界一自分らしくいられるコミュニティ!大人の学べる学校♡
タマキの絶対肯定オンラインサロンはコチラ↓
http://liberalian.com/salon/

▼公式LINE\登録直後にプレゼント🎁/
https://line.me/R/ti/p/@pmq2241k

-マインドアップ
-,

Copyright© tamalog , 2021 All Rights Reserved.