マインドアップ

マウントを取る人は損をすると思う。承認欲求を満たすことに必死なだけ。

こんにちは!タマキ(@tamaki_zz)です。
今日のテーマは、マウントを取ってくる相手に、どう対応しますか。という質問を頂いたので、この質問にお答えしていきたいと思います。

※音声で聴きたい方はこちら


自分にあったインプット法を選択するだけで効果は10倍も違うと言われています。
活字が苦手な方は音声で聞いてみてください^ ^

色々、考え方もそれぞれあります。私は正しい答えを言っているわけではなく、こうしたらいいと思うよと、自分で見つけた答えを話しています。今回も参考程度にしてもらえたらいいかなと思います。そして自分のやり方を見つけてもらえるとベストだと思っております。

結論は、私のやり方は、自分の意見を述べずに絶対肯定で対応します。基本的にマウントを取られて偉そうに言われた場合は、そうですね。すごいですねと、すべてをポジティブに返しています。

マウントをとってくるような相手は、承認欲求が満たされていません。ということはそんな相手に私ができることは承認欲求を満たしてあげることです。まずは、満たしてあげる。

ただ、最初は良いんですが、お付き合いする時に、ずっとそれを得ることできないのでどんどん消えていきます。

注意点としては、同じ土俵に上がるのは時間と労力の無駄ですね。マウント取られたから自分もマウント取りに行こう、となると同じ土俵になりますね。そんなことしても何も生まれないです。

そういう人たちは、その場で喋って、一瞬で脳みそが変わるわけではないので。しかも自分がマウントを取りたい相手からまたマウント取られようとするとイラッとするはずです。

なので自分はそこには立たないということにしています。付き合いは消えていきます。私の場合は、どんどん綺麗に切れていきます。お付き合いできないので、いちいち会うたびにその人の承認欲求を満たせられるかとなると、ごめんなさい、そこまで広くないです。

マウントを意識した人は基本テイカーです。そういう人たちとお付き合いできないです。何も生まれないじゃないですか。ビジネスを一緒にするとしても出来るだけ腹割って話したいっていうところなのに。

自分の承認欲求を満たすことに必死の場合は、話が先に進みません。そういう場合は、お付き合いがどんどん切れていきます。当然かなという流れだと思いますね。

あともう1つは、私はマウントとられることも多いです。年下に見られることが多いので、上からからガンガン言われることがあったりします。Webで見つけられたりして、態度がころっと変わる場合も多いですね。

逆に、マウント取らないといけない状況もあると思います。例えば、自分がセミナー講師であったり、ビジネスで円滑にうまく活かされるために自分が優位的になった方が良い時はあります。

自分の個人的にマウントを取りたいという気持ちではなくて、目的を達成するためにマウントが必要であり、そのマウント自体をコントロールしていくことが大事だなと思います。

まとめていきます。個人的感情でマウントをとってくる相手に対しては、自分の意見を述べずに絶対肯定で対応しましょう。

相手の承認欲求を満たしてあげます。注意点は、同じ土俵に上がらないこと。そして、相手をするかしないかは自分次第です。基本的に時間の無駄となります。

マウントは目的によってうまく活用していきましょう、というお話でした。

じゃあね〜ばいばい、終わり〜!

▼世界一自分らしくいられるコミュニティ!大人の学べる学校♡
タマキの絶対肯定オンラインサロンはコチラ↓
http://liberalian.com/salon/

▼公式LINE\登録直後にプレゼント🎁/
https://line.me/R/ti/p/@pmq2241k

-マインドアップ

Copyright© tamalog , 2021 All Rights Reserved.