マインドアップ

軸がない人がブレない軸を持てるようになる方法【自分のルール作り】

2021/03/23

こんにちは!タマキ(@tamaki_zz)です。

今回のテーマは、軸の持ち方についてお伝えしていきます。 私が発信を始めてからかなり軸がぶれないですよねや、一貫性ありますよねと言われるようになりました。これが何なのかっていうとことを検証してみました。

※音声で聴きたい方はこちら


自分にあったインプット法を選択するだけで効果は10倍も違うと言われています。
活字が苦手な方は音声で聞いてみてください^ ^

最初は他の人と比べて、やらないことのルールが多いのかなって自分の中で思いました。実はそうではなく、私はある一定の自分の定義や憲法に基づいて動いていることが分かりました。

ほとんどの場合はその場、その場でのノリと勢いでいってる場合も多いです。人の感情に流されたり、あの人が言っているからこうしようとか。

結果が出てる人が言ってることを鵜呑みにしてその場、その場で行くことですね。これは短期思考ですね。こうなると自分が何がしたいかわからなくなります。

迷走したりあの人の真似しとけばいいや、そのまま徹底的にパクるという言葉があるぐらいなので、上手くいってる人をとにかく徹底的にパクって、それがゴールと繋がっているのかが、超重要なところですよね。

ゴールと繋がっていない行動に出て間違った道にそれて、回り道をすることなのかなと思います。 実際に私、そうだったんですよね。ちょっとこの人、上手くいっている思ったらその人の真似をし、ちょっとこっちでまたいいこと言ってると思ったらその人を真似し、結果、相当回り道をしました。

自分が何をやってるのか分からなくなっていました。 これ軸がないですよね。自分自身も軸がないし、周りから見てもフラフラしてるようにしか見えないということになります。これでは信頼には結びつきません。自分軸を持つことができないです。

私がなぜ軸を持てるようになったか、自分憲法をつくりました。小さな自分の国・自分ルールを決めておきます。私はリスト化しませんでしたが、もしブレるのであればリスト化するのもありかなと思います。

なにかしら周りからの影響を受けた時や問題が起こったときは、その憲法に基づいて考えてます。そうするとブレないですよね。 例え話として、私の憲法・考え方・軸をご紹介したいと思います。

私の場合は、道理に反しているか、反していないかで考えています。基本的に感情は優先しないので、裁判に勝てるか負けるかで判断するようにしていますね。

人の感情などで世の中は複雑に絡み合っているので簡単にブレてしまいます。実際に問題が起きた時にどうなるかということです。世界レベルで見た時に、公になった時に、表に出た時に、それは裁判で判断した時に勝つとか負けるのか、どういうふうに捉えられるのかなのです。そういう社会になってるいます。

表にそういった問題が出てなくて個人レベルで完結するので大きな問題として捉えてないかもしれないですけど、それはで大きな問題として捉えることができることで軸はさらにブレないものになると思っているんですね。

私の場合は、その定義に基づいて動くようにしています。感情で左右される人は軸がありません。この人から言われたらこうしよう、この人からこう言われたらこうしようとかこういうことをしていると、一貫性がないように見えてしまいますよね。

これではもったいないので、自分の憲法を作ってもらえたらいいと思います。 何かが起きた時はそこの憲法や定義に基づいて、考えて結果を出してお伝えする・発信すると一切、ブレがなくなります。

ぜひお試しいただければと思います。 今回は、軸の持ち方についてお伝えしました。

じゃあね〜ばいばい、終わり〜!

▼世界一自分らしくいられるコミュニティ!(学べる!居場所が見つかる!収益アップ!仲間ができる!)タマキの絶対肯定オンラインサロンはコチラ↓
http://liberalian.com/salon/

▼公式LINE\登録直後にプレゼント🎁/
https://line.me/R/ti/p/@pmq2241k

-マインドアップ
-

Copyright© tamalog , 2021 All Rights Reserved.