女子力

産後Tバックを履くタイミングはいつなのか?3年振りに復活した理由を冷静に考えてみた。

t-back

3人の子持ちブロガータマキです。
先日、3年ぶりくらいにTバックを履きました。いや、もっとかも?

子供産むたびに思うんだけど、Tバックっていつ復活すればいいかタイミングがわからない。
しかも産むほどに、抵抗があるっていうか。

今回の話は問題を解決する話では、なく経験の話です。
無益ブログですw

私は元々、生理中以外はTバックを愛用する女子でした。
Tバックって可愛いデザインが多くて見るだけで上がるんですよ!

1人目の時は産後、1年くらいでTバックに復活したような気がする。
わりと自然に。もはや記憶が危うい。

で、2人目のときは戻りたくなくてw
妊娠5ヶ月くらいから、ガッツリお腹支えるガードル的なやつを履いて

産後も骨盤戻すためにガードル履いてたし下着も楽なのが良くていつ戻れば良いかわからず、そのままわけだったのですね。

なんか急にTバックって守られてるものがなくなる感じでスースーするし、お尻垂れるのとかも気になるしで、私にとってはガードルのが大事だったのですよ。

ところが、夫は黙っていない。
妻が色気のない下着を履き続けるのはどうも我慢ならなかったようで。

下着屋さんワッコールへ連れて行かれました。
産後、久々にちゃんと測ってもらいブラとショーツを買ってもらったのです。

やっぱね、可愛い下着を見ると私もやる気が復活しまして!(あっちのやる気ではありません)
その日からTバック女子に戻ったのでした〜♡

で、3人目。またもやガードル生活。
しかも3人目は授乳も長く、ホルモン関係は完全「母」モードでして「女」モードなんて失ってましたね。

Tバック?なにそれ??食べれんの?

くらいの勢いでした。
授乳が終わっても楽チンな下着。だって楽なの一番じゃない?

ブラだけはちゃんとしたヤツ。
なぜなら、おっぱい問題、えげつないほどにヤバかったから!

おっぱいの話はまたしたいと思います。

人って楽な方に流れるんだよね。
パンツ1枚でさえ、楽チンなのがいいのだよ。

肌ざわり良くて、ラインが見えなくて、楽なヤツ。
もはやデザインとかどうでもいい、みたいな。

女子力、高いと思っている読者様には申し訳ない。
ぶっちゃけ私は、ベージュパンツ最高ーー!!と思っている。

そんな私が、Tバックに戻ったのはまたもや夫の一言。

「いつ、ちゃんとした下着、履くんかね??」

もうお分かりかも知れませんが、うちの夫は妻をずっと女として見れる人なのです。

来た、とうとうツッコミ入った!!女子力の低さに薄々、危機感を感じていた私はこうなったら強行だ!と意を決してTバックを3年ぶりくらいに履いたのであります。

そこから完全、復活しました〜!!
2日目、3日目はやっぱりまだ楽ちんパンツに手を出そうとしてしまってたんですけどね。

これもメンタルですかね?パンツメンタル。
で、パンツメンタルが何なのか考えたんですけど。

巷の言葉で言えば「女子力」ですね。
理論っぽくいうと「女性性」かな。

母親モードになると、下着はどうでもよくなる。子育てを優先するためなので、人間の本能として当然なのですが戻らないのが問題なんですよね。

夫婦としてはそれは良くないな、と。根本原理として、母親である前に女であり妻なので出来る限り夫の思いに応えたいですし、私自身まだ女でいたい、のであります。

私の場合は2度とも夫が女性に引き戻してくれたんだけど、もし何も言われなかったらきっと一生!楽ちんパンツだったかも知れません。

楽ちんパンツがダメなわけではないですよ!でも、やっぱ女子力高い人は下着にも気を使っているなぁ、と思うわけです。

結局Tバックが復活したきっかけは男(夫)だったっていう話でしたw
ていうか、Tバックについてこんなに考えた人もいないかもですけどネ。

くだらない話にお付き合いいただきありがとうございました!

-女子力
-,

Copyright© tamalog , 2021 All Rights Reserved.